エイトワン社長の大藪崇の年収は?経歴や結婚はしているのか?

こんばんはー 6月11日の「カンブリア宮殿」にエイトワン社長の大藪崇さんが登場します。 この人の経歴が面白そうなので取り上げてみました^ ^   &nb...

こんばんはー

6月11日の「カンブリア宮殿」にエイトワン社長の大藪崇さんが登場します。

この人の経歴が面白そうなので取り上げてみました^ ^

 

IMG_3619

 

 

スポンサードリンク

大藪崇のプロフィール !経歴が面白い

ダウンロード

 

 

名前:大藪崇

生年月日:1979年8月

出身地:広島県福山市

大学:愛媛大学法文学部総合政策学科

職業:株式会社エイトワン・代表取締役(2006年4月設立)

株式投資で得た個人資産を不動産で運用する会社「エイトワン」を設立。

エイトワンはこんな会社

 

 

 

大学進学を機に移り住んだ愛媛県。
しかし大学にはほとんど行かず、パチスロで生計を立て、貯金までしてしまった学生時代。就職はせず、税理士資格取得を志す傍らで、株式投資で作った資金が15億円。
その資金を元手に、道後温泉で宿泊施設の経営を始めます。
20代という若さで経営者となるも、未熟さゆえに全従業員が退職。

  そこから、現場に任せることが従業員のモチベーションを高めることや、その土地に根ざしたサービスこそが、顧客の心を捉えることに気づきます。

   そして、地産の食材を使うことや、愛媛の焼き物である砥部焼を使うことに始まり、宿泊施設の経営から、ミカン加工品の製造や今治タオルの販売へと事業展開していきます。

●パチプロとして生計をたてる

●株式投資で15億円を構築

●そこから、起業する

 

ざっとまとめると、「パチンコ三昧の大学時代そして卒業後はニート。から投資で稼いで起業」したということですね。

破天荒ですねww

そもそも、投資して15億円作ったのことがすごい!!

どうやったんだろー

伝授してほしいものです。

 

しかも大学進学も「国立大学の中で、愛媛大ならば何とか入れそうだった」という適当というか軽い感じで決めてるらしいww

もっと、野心が強い方かとおもいましたが違うのかも?

 

大学時代→大学のノリ打ちメンバーの中でも、私は特に熱中の度合いが高かった。友人たちは週2、3日のペースだったが、私だけは週5、6日はパチンコホールに通っていた。それほどのめり込んでおり、とにかくパチンコ漬けだった。実家から離れて一人暮らしをしていたこともあり、家族は私の将来をいつも心配していた。「こんなことで大学を卒業したら、どうするつもりなのか」と在学中、実家に帰るたびに何度も言われた。
日経ビジネスオンラインより引用

 

 

そのおかげで大学は留年。ご両親はさぞ心配された事でしょう(´Д` )

これではまずいと思ったのか、卒業してファイナンシャルプランナーの学校に進学し、投資のいろはを学びます。

「投資で数億円稼ぐ事もできる」という事に気付き、投資の世界にのめり込んでいきます。

 

 

 

株式投資を始めた最初のうちは、とにかく成果が出なかった。利益を出すどころか、連戦連敗だった。手元にあった200万円の資金は1年半後にはわずか35万円まで減少。このままでは貯金が底を突いてしまう。あっという間に「もうここで頑張るしかない」という状況に追い込まれた。24歳の私は早くも背水の陣に立った。

日経ビジネスオンラインより引用

 

 

 

この方、失敗をしているようですが改善する為に行動をすぐおこしていますね。

なかなか思っていても行動出来ない事が多いのですが、ほんと凄いですね〜

35万まで資金が落ち込みましたが、そこから改良改善をして15億円までリターンする事が出来たなんて凄い!メンタルも強いですね〜

私だったらへこんでやめてしまいそうです(´Д` )

 

 

株式投資を始めた時は、「お金があれば、満たされて、幸せで、楽しく生きられるのではないか」と思い、お金を追い求めていたはずだった。大金を手にしてみると楽しく、それなりに幸せだったが、次第に「自分は、何かをやらなければならないのではないか」と思うようになっていた。少しだが寄付をしてみたこともある。確かに寄付した瞬間は「いいことをした!」と喜ぶことができた。しかし、それはあくまでもその時だけだった。自分の責任ですべきことは別にある気がした。
日経ビジネスオンラインより引用

 

 

 

その後、道後温泉の経営に参入しますが、ビジョンが決まっていないまま経営をはじめたおかけで従業員がほとんどやめてしまいます。

この事態に陥った時大藪社長は一つのことを決めました。

社長が決めたことをただ従業員にやらせるのではなく、何をするか?も含め現場の従業員に考え、決めてもらうスタイルに変更したのです。

 

 

 

転機はそれまでのやり方を改め、料理長を中心に現場が自分たちでメニューを考える形に変更したことだった。スタッフはそれまでの経験を生かすことができ、モチベーションが上がる。何よりも楽しく働けるのではないかと思った。結論から言えば、これは私にとって経営者としての最初の大きな決断、そして事業での初めての成功体験となった。
日経ビジネスオンラインより引用

 

そういった経験をふまえて、こんな本を出していました。

ダウンロード (1)

 

うーんこれは面白そう!読んでみたい一冊です( ^ω^ )

全てうまくいっている訳ではなく、そこからどうやってチャンスに変えていったのかを学べそうです。

 

 

 

そんな大藪崇の年収は??

 

気になるのは年収!笑

いったいどのくらい稼いでるんでしょう〜♪( ´▽`)

 

会社自体は

タオル、みかん、陶磁器
などかなり幅広い分野を取り扱っています。

 

会社の年商は2015年で16億円になるようです

なので、年収1億円以上はいくんではないでしょうか???

昨年の年商から5億円UPしているようなので急成長している会社なのでもっとあるのかもしれません(^ ^)

 

結婚は情報がなかったのでしていないと思います。公表していないだけかもしれないけど・・・

大藪崇さんの事を知ってとてもエネルギーがとてもある方だと思いました。

こんな方が日本にもっと沢山いたら、活気溢れる社会になりそうだなぁー

PREV:おねぇのHIDEKiSM(ヒデキズム)の過去とは?wikiや彼氏は?
NEXT:野口かおるのアウトな性格を公開!結婚はしている!?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です