おねぇのHIDEKiSM(ヒデキズム)の過去とは?wikiや彼氏は?

こんばんは〜 今日は朝から登山に行ってきました^ ^ この時期は気候がいいので、山は気持ちいいです〜♫     最近、新しいイケメンおねぇを発見しま...

こんばんは〜

今日は朝から登山に行ってきました^ ^

この時期は気候がいいので、山は気持ちいいです〜♫

 

 

最近、新しいイケメンおねぇを発見しました^ ^

それは・・・・

 

girlswalker_20131016_2-350x234

HIDEKiSMさん!

わぁ!爽やかなイケメンですね〜( ´▽`)

EXILEにいそうな感じにもみえます。

 

そんな彼ですが、実はオネェ。

オネェの人って大好きです。

動画を見ると、女子だなって思います。笑

しぐさとか、声とかが乙女になっていてかわいい♡

それがこちら!

 

そんなヒデキズムさんをチェックしてみました( ^ω^ )

 

HIDEKiSMのプロフィール

 

images

名前:ヒデキ(本名)

●HIDEKI(本名)+iSM(主義)=ヒデキ主義という意味らしいです。

誕生日:1988年1月17日

出身:東京都

職業:ネオネエンターテイナー(司会・歌・モノマネ)…ネオ+オネエ+エンターテイナーを合わせた造語である

男声ではなかなか出せない高音域、優しい中にも力強い歌声、HIDEKI本人が手掛ける歌詞。
端正で整った顔立ちやステージングスタイルは誰が観ても一見「イケメンシンガー」であるにも関わらず…
いざ喋り出せばいかにもオネエ系?!と思わされるMCを繰り広げ、中性的なキャラクターにオーディエンスは一気に惹き付けられます。
そんなギャップが斬新で飽きさせないHIDEKIのステージに裏付けされているのは、HIDEKIが持つ天性の「人を楽しませる才能」
これがHIDEKIの最大の魅力です。

彼(彼女)が一躍、人気になったきっかけが、「笑っていいとも」です。

イケメンだけど実はオネェという企画に登場します。

いや〜出てきた瞬間は本当かっこいい!!

しゃべると本当かわいい♡笑

素敵な方ですね〜こんな友達がほしい♫

 

 

職業はアーティストと紹介されています。

歌うときは男らしいと思いきや、オネェが出ているような気がしますwwしぐさとか

でも、ハッピーになれるようねパフォーマンスですね〜

スポンサードリンク

ヒデキズムの過去とは??

 

18歳の頃からアーティスト活動を続け、会場に出演者よりお客さんが少なくても、CDが売れなくても諦めず常に100%のステージをし続けた。

幼き頃から現在の話し方や仕草だったとのこと。そして、自身は男の子であるにも関わらず、男の子が苦手だったようだ。男の子の代表とも言える「野球」や「サッカー」には興味がなく、「セーラームーン」が好きだった彼(彼女)。

学生時代は「思い返せばいじめられたり、ハブかれたりしていたのかもしれないけれど、気づけないのよ。結果HAPPYだった」と高らかに笑いながら語ってくれた。今、彼を表す言葉には「面白い」「可愛い」といったものが溢れているが、この言葉には「強さ」を感じることが出来た。

 

今は理解がある方が多いとは思いますが、こういった方は小さい頃から、生きづらいとか感じることが多そうな気がしますが、そうでもなかったようですね。

性格が、天真爛漫でポジティブなようなのでそれが影響しているかもしれません

こんな友達ほしかったなぁ〜( ^ω^ )

 

今は彼氏がいないようですが、この美貌なので、周りの男性からもモテそうですね!!!

PREV:早慶ポスターのチアガールは誰!?名前は?面白いと話題!
NEXT:エイトワン社長の大藪崇の年収は?経歴や結婚はしているのか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です