見所スポット!~博多山笠・追い山~

7月になれば、博多は山笠が始まりますね♪♪ 私が行ったのは7年前くらい・・・ 結構、昔。 迫力があって凄かったけど、見物客が多くて見るのが大変だったのを...

7月になれば、博多は山笠が始まりますね♪♪
私が行ったのは7年前くらい・・・
結構、昔。
迫力があって凄かったけど、見物客が多くて見るのが大変だったのを覚えています。。
山が通り過ぎるのは一瞬だったし。
今年はひさしぶりに行きたいなぁと思っているけど、下調べをちゃんとして追い山見物に望もう・・・

7月1日から15日の早朝4時59分開始の追い山まで、博多中心で行われます。

→→大太鼓の合図とともに一番山笠から順に「櫛田入り」。
その後、境内を出て旧博多部に設けられた約5kmの「追い山笠コース」を須崎町の廻り止め(ゴール)を目指して懸命に舁く。
「櫛田入り」「コース」ともに所要時間を計測する。
櫛田神社の能舞台では午前6時から荒ぶる神様に捧げる鎮めの能が演じられる(博多祇園山笠公式HP抜粋)
http://www.hakatayamakasa.com/index.php

map

①出発は櫛田神社
櫛田神社の桟敷席で見れます。
出発地点なので迫力があっていいかと思います。
桟敷席のチケットは毎年6月26日に櫛田神社にて発売されるみたいです。ネット販売は行ってなく、直接並んで入手するしかないようです。
ただ人、人、人、、、、
出発地点がゆえ凄く見物客は多いみたいですね。

②大通り沿い
以前は大通り沿いで見ました。
場所の確保がしやすかったですね。山は遠かったけど。
ビールを飲みながらゆっくり見れますね。
(太博通り、国体通り、明治通りあたり)

③交差点
交差点は体の向きを変えるだけで何回も山を見ることが出来るようです。
あんまり動かなくていいなら今年はこういう所で見ようかな。

後は勢い水がかかりやすい場所とかもいいですね。
山笠を見に来たって感が味わえそう。笑
狭い道筋を通る場所あたりが水がかかりやすいですね。
(東長寺(清道)あたり、承天寺(清道)あたり)

ちなみにこの日は交通規制がかかります。

●地下鉄
地下鉄なら、中洲川端駅、祗園駅、呉服町駅で降りるのいいです!。
祗園駅、呉服町駅のすぐそばは追い山コースですね。
西鉄電車、バスも臨時運行をするそうです。

車でくるより、公共の交通機関で来られるのがオススメです。

当日は朝方なので十分睡眠をとって望みたいと思います♪

PREV:~壱岐~おススメ!!絶対行った方がいい観光・ゴハン特集♪
NEXT:病弱メイク!今女子高生に1番人気のメイクスタイル☆☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です