ゴールデンベリーとは?効果効能や食べ方は?育て方を調べてみた!

こんばんは! 世界一受けたい授業で紹介された 美肌とアンチエイジングで今話題になっている ゴールデンベリー という食べ物 気になるーので調べてみました!...

こんばんは!

世界一受けたい授業で紹介された

美肌とアンチエイジングで今話題になっている

ゴールデンベリー

という食べ物

気になるーので調べてみました!!!

ゴールデンベリーとは?

uploaded

 

分類:ナス科ホオズキ属
原産:南アメリカ

食用ほうずきになります

観賞用としてのイメージが根強いほおずきですが、フランスやイタリアでは食用として盛んに栽培され広く親しまれています。南米のペルー原産(欧州という説も)で、糖度は12~15度と高く、フルーティーな独特の香りと味が特徴です。

おいしいだけでなく、栄養価も高く健康と美容に効果のある食べ物として脚光を浴びています。

 

ゴールデンベリーの特徴

●ビタミンAがたっぷり
食用ホオズキには活性酸素を抑え動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病から守ってくれたり、がん予防にも貢献すると言われるビタミンAが沢山含まれています。

●不足しがちな鉄分も多い
成人が一日に摂取すべき鉄分の量は男性で7.5mg女性では10.5mgとされていますが、実際には女性において不足しがちと言われていますね。この食用ホオズキにはそんな鉄分もしっかりと含まれています。

 

スポンサードリンク

ビタミンA、ビタミンCやビタミンB群、カロテン、鉄分を豊富に含むだけでなく、イノシトールも豊富に含んでいます。

中でもビタミンBのイノシトールが多量に含まれていて
肝臓によく体内に不要なものをためない働きをするため
美容・健康の両面に効果があるんだとか。

 

イノシトールとは?

イノシトールには気分を落ち着ける作用や、脂肪の蓄積を防ぐ効果、そしてエイジングケアとしての老化抑制効果などがあります。特に保湿効果が高く、シワやたるみの改善に働きかけるとして、様々な化粧品への配合が研究されています。

 

チアシードの次に新しいスーパーフードとして脚光を浴びているようです!

こういうの大好きー♡

効果と効能

  • コレステロールを低下させる。
  • 動脈硬化を予防する。
  • がんを予防する。
  • 老化を予防する。
  • 美肌に効果がある。
  • デトックス効果がある。

まとめるとこんな感じみたい( ^ω^ )

これは今すぐ取り入れたい!!!

 

ゴールデンベリーの食べ方や購入方法は?

ゴールデンベリーを栽培するなら生で食べられますが、ドライフルーツが手に入れやすいみたい!

栽培とかできるのはビックり!栽培できたら経済的かも!?

⇨⇨Amazonで販売されています( ´ ▽ ` )ノ

ヨーグルトに混ぜたり、サラダに入れたり、ケーキに入れてもいいみたい♡

 

ゴールデンベリー栽培方法は?

img59966057

 

種は通販などでも手に入れることができ、

100粒で250円くらいなので気軽に家庭菜園を始められます

まきどき 3月~5月
発芽温度 18~21度

 

小さ目のトレーに湿った培養土を入れ、種を等間隔にまいて薄く土をかぶせます。

表面にラップをして18度~21度で湿った状態を保ちと発芽します。

発芽後苗が大きくなってきたら、プランターに移します。

日当たりのいい場所に置き定期的に野菜用の肥料を与えます。

必要に応じて支柱をして、倒れないようにしてください。

 

楽天でゴールデンベリーの苗や種が売られていました!

 

 

PREV:遺伝子検査キットでダイエット?料金や効果口コミは?
NEXT:ニブンノワン王子の最終回や結末やネタバレは?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です